コンテンツにスキップ
【新登場】キーケースと財布を一体化した、キャッシュレス時代のANNAKスマートキーケース
【新登場】キーケースと財布を一体化した、キャッシュレス時代のANNAKスマートキーケース

SEED 女性絵師 杉田扶実子 型絵染め&手描き和柄Tシャツ長袖 ベージュ 赤金魚と蓮 メンズ・レディース [SE-TL7B-AN001]

¥6,800 - ¥6,800
¥6,800
¥6,800 - ¥6,800
¥6,800
税込


SEED 女性絵師 杉田扶実子 長袖 ベージュ 赤金魚と蓮 メンズ・レディース
[SE-TL7B-AN001]


優美に咲いた蓮の花とヒラヒラ泳ぐ金魚たち・・・
夏の静かな朝そっと水面を覗いたようなすがすがしいデザイン♪

絵師・杉田扶実子さんの大好きなモチーフである金魚と蓮でデザインした型を使って作られたTシャツです♪
ベージュに「抜染」(ばっせん)という染料の色を抜く技法で金魚と蓮を型絵染めで表現!その上にふんわりと色をたし、生き生きとした金魚と優美な蓮をデザインしています!3色使いなので、とても華やか!!

尾をヒラヒラさせて楽しそうに泳ぐぷっくりかわいい金魚と、どこか涼しげな蓮がまぁるくデザインされたTシャツを着ているだけで夏気分にさせてくれます!

デニムや、カーキのパンツとスニーカーを合わせてカジュアルなコーディネートだけでなく、デニムスカートやふんわりとした綿のスカートと合わせて涼しげで爽やかなコーディネートにも、鮮やかな金魚と蓮柄がポイントになっておしゃれにきまると思います!!

対応サイズはレディース、メンズともに豊富!
毎日着たくなるキュートなTシャツを楽しく着こなしてみてくださいっ!!

【金魚文(きんぎょもん)】
古くから金魚が日本で愛玩されたわけではなく、文様としてもみられませんでした。中国では八宝の一つとされたようですが、日本で一般に愛でられるようになったのは江戸時代中期以降とされています。絵画などにも、他の魚とともに出現するようになります。金魚が着物に登場するようになったのは、大正、昭和になってからでその華麗な姿形と少々のバタ臭さが、娘達の着物の文様として取り入れられ、愛されました。金魚は、涼をよび風情のあるものなので、盛夏に身につけることが多く、浴衣の柄としても幼児から娘に至るまで定番柄となっています。

【蓮(はす)】
原産地はインドであるといわれ,日本には中国を通じて伝わったものです。 蓮は「蜂巣(はちす)」の略で 実の入った花床(花中央の黄色部分)はたくさんの穴があいていて蜂の巣に似ていることからで、 漢字の「蓮」は漢名から、種子が連なって つくことからといわれるそうです。 夏の朝に水面まで花茎を立てて開花し、朝早く開き午後3時頃には閉じます。花の開閉は3回繰り返し、 4日目には花びらが散る、とても神秘的な花です。 また多くの仏典に「蓮華(れんげ)」の名で 登場し、仏像の台座にもその形がよく使われています。


着用例(前)
 
表面
 
背面
 
着用例(後)
 
金魚と蓮柄アップ
モデルの身長は164cmです。サイズはXSを着用しています。
<画像をクリックすると、拡大画像が別ウィンドウで開きます>


サイズ表
サイズ 着丈 身幅
XS 58 42
S 65 47
M 70 52
L 74 55
XL 77 60
(単位:cm ※サイズは若干の誤差がある場合がございます)

ご注文前に、お持ちのTシャツでサイズをご確認していただくことをおすすめいたします。

※袖は、全サイズリブなしです
Tシャツ・各部名称


ご注文および取り扱い上のご注意点
サイズによっては、当店およびSEEDさんに在庫がない場合がございます。その際は商品制作に約2~3週間お時間をいただきます。納期が遅れる場合は、メールにてご連絡差し上げます。
1点1点、手描きをしている商品なので、Tシャツと文様のバランスはサイズや商品によって若干異なりますが、あらかじめご了承くださいませ。
商品番号 SE-TL7B-AN001
素材・加工 綿100%
手描きの金魚と蓮(抜染)
サイズ XS、S、M、L、XL
(レディース、メンズともに対応)