コンテンツにスキップ
【新登場】キーケースと財布を一体化した、キャッシュレス時代のANNAKスマートキーケース
【新登場】キーケースと財布を一体化した、キャッシュレス時代のANNAKスマートキーケース

ARKRAFT(アークラフト) 時計作家 新木秀和さんの手作り腕時計

ARKRAFT(アークラフト)

“ARKRAFT”(アークラフト)・新木秀和さんは、革製品や金属工芸など、職人の町として知られる東京都台東区にて、ひとつひとつ手作りで腕時計を制作されている時計作家さん。

ブランド名である“ARKRAFT”は、新木さんの省略サイン「ARK」に、ドイツ語で生産的・創造的な力を意味する「kraft」、芸術「art」や腕・力「arm」の語源で結びつきや適合を意味する「ar-」に由来。腕時計の伝統にもとづくデザインを踏襲しつつ、手作りならではの味わいや温かみを融合させることを常に意識し、1つ1つ丁寧に制作されています。

新木さんは、手作り腕時計の先駆者・JHA(Japan Handcraft watch Association・日本手作り腕時計協会)代表の篠原康治さんに師事し、腕時計の制作や修理を学んだ後、東京都台東区蔵前にて独立。ベーシックなデザインの文字盤の一部を焼いて手書きの数字を加えたもの、ケースに金槌の槌目を丁寧に細かく付けて表情豊かに仕上げたものなど、普遍性のあるデザインに手作りならではの味わいと遊び心を加えた腕時計を手がけられています。また、ケースの素材は真鍮、ベルトは植物性タンニン鞣しによる上質なレザーを主に使い、使い込むにつれて味わいを深めていきます。

普遍性とオリジナリティを兼ね備えた新木さんの腕時計は、カジュアルにもビジネスにも使え、男女を問わず着用していただける作品となっています。手間のかかる工程を経て作り上げられた腕時計たちは、既成品にはない温もりや癒しを与えてくれ、その経年変化と共に時を重ねていく楽しみも感じていただけます。