コンテンツにスキップ
【新登場】キーケースと財布を一体化した、キャッシュレス時代のANNAKスマートキーケース
【新登場】キーケースと財布を一体化した、キャッシュレス時代のANNAKスマートキーケース

DECOvienya (デコヴィーニャ)手作りアクセサリー

DECOvienya”(デコヴィーニャ)

つぶらな瞳をした、かわいいウサギ。ふわふわの温かそうな毛をまとったヒツジ。森の中で暮らすシマリスやモモンガ、人家でしたたかに生きるネズミ。小動物や身近な家畜たちが、“DECOvienya”(デコヴィーニャ)のアクセサリーのモチーフ。動物たちが日々直面している現実を、リアルにかわいく、時にはブラックなユーモアを交えて、アクセサリーとして形にされています。

DECOvienyaを手がけるのは、三重県四日市市のキミドリ造型社・坂井明博さん。ブランド名の“DECOvienya”は、カメラの形に似た文字“凸”(デコ)に、「えくぼ」という意味の言葉“covienya”(コヴィーニャ)を合わせた造語。「自分たちのアクセサリーを手にした人たちが笑顔になりますように…」という願いが込められています。

また、DECOvienyaのアクセサリーは、その繊細でリアルな造形と、ホワイト・ブラック・ブラウンといった色加工も特徴。カメラのファインダーを通して風景を切り取るように、時には困難に直面しながらも必死に生きる動物たちの一瞬をとらえ、アクセサリーに落とし込んでいます。

ただ“かわいい”だけでなく、彼らが直面している“リアルな物語”も同時に感じることができる ―― そんな一風変わった個性的なアイテムたちが、私たちをいろいろな意味で楽しませてくれます。